【コラム】ジローラモ

14年W杯後、退任濃厚 伊プランデッリ監督 ミランと契約済み!?

[ 2013年9月13日 06:00 ]

10日チェコ戦で逆転勝利し、14年W杯本大会出場を決めたイタリア代表のプランデッリ監督
Photo By AP

 つい先日、イタリア代表のプランデッリ監督が14年W杯後に退任することが濃厚で、次期監督候補にACミランのアッレグリ監督や日本代表のザッケローニ監督らが有力候補に挙がっているというお話をしました。プランデッリ監督はW杯後に備え、既に裏でビッグクラブと接触しているんではないかとも書きましたね。どうやら、それは間違いなかったようですよ。

 プランデッリは既に来季に向けミランと契約したのでは、と言われています。プランデッリは以前、パルマを率いていたとき、あの中田英寿を指導したことでも知られています。中田を希望するトップ下ではなく、右MFで起用して話題になりましたね。報道どおり、本田が来年1月にミラン入りするかどうかは分かりませんが、もし移籍したら本田をどのように起用するかも見ものです。

 残念ながら、本田の今夏のミラン入りは実現せず。代わりにカカーを獲得しました。もう終わった選手とも言われていますが、ミランがそもそもカカーを再獲得したのは、スポンサーなど、商業的な側面も期待してのものでした。本田の獲得に動いた経緯も同じです。もちろん、まず選手として高く評価していますが、お金がないミランですから、彼らを獲得することでスポンサーからの臨時収入などプラスアルファを期待していたんです。(ジローラモ=サッカーコメンテーター)

続きを表示

バックナンバー

もっと見る