【コラム】ジローラモ

C・ロナウド歓迎!!盛り上がるイタリア

ユベントスへの移籍が決まったポルトガル代表MFクリスティアーノ・ロナウド
Photo By ゲッティ イメージズ

 日本もイニエスタ、F・トーレスのJリーグ入りに盛り上がっていますが、イタリアもC・ロナウドのユベントス入りに熱狂しています。

 一部では約130億円とも言われる高額移籍金に対し、ユベントスの親会社であるフィアットの社員がストライキを実施するとの報道もありますが、大半のイタリア人は歓迎ムード。もちろん、ユベントスも支払った金額はきっちり回収できると踏んだ上で獲得していますし、何より低迷が続くイタリアサッカーに与える好影響が大きいと見られているからです。

 ユベントスの試合の放映権獲得に、海外からは今まで以上にリクエストが届いているようですし、C・ロナウドのユニホームももう飛ぶように売れているようです。今回の成功例を受け、他クラブもユベントスに続けとばかりにビッグネームを獲得する可能性もあるみたいですね。

 一方、ACミランは出口の見えない暗いトンネルの中でさまよったままです。中国人オーナーが借金を返せずに退任。お金を貸していた米国のファンド会社が、当分の間は投資家を募りながらクラブ経営を行うことになりますが、ユベントスとはまさに明暗がくっきりと分かれた形です。(ジローラモ=サッカーコメンテーター)

[ 2018年7月14日 07:00 ]

Webtools & Bookmarks

バックナンバー

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(サッカー)

      ※集計期間:07月17日10時〜11時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      Jリーグ

      日本代表

      W杯

      W杯予選

      ACL

      海外サッカー

      コラム