×

元日本代表・金崎夢生が初参加!「2024エフ・キャンカップin松山」はエストレーラス高知が優勝

[ 2024年6月18日 05:00 ]

天然芝のピッチで熱戦を展開する選手たち
Photo By スポニチ

 サッカー選手からレッスンが受けられるサービス「Football Camp」を運営するCAPTAIN FIVEが企画した「U―12サッカー選手権大会2024エフ・キャン カップin松山」が、15、16日の2日間にわたり、愛媛県松松山市の北条スポーツセンターで行われた。

 昨年8月に続き、愛媛での開催となった今回は、昨年度覇者の地元・愛媛県のFC reverseのほか、サガン鳥栖やサンフレッチェ広島など県内外から強豪24チームが参加し、優勝を目指し、熱戦が繰り広げられた。

 大会ゲストには元日本代表・福西崇史氏、人気YouTuberのウンパルンパ氏や、マキヒカ氏が参加したほか、元日本代表で現役サッカー選手の金崎夢生が参加した。大会の合間には、フットゴルフやフリーキック対決、ゲストチームとのエキシビジョンマッチなどが行われ、会場は大いに盛り上がった。

 今回が初参加の金崎は、「最近の子供たちは、本当に上手い。日本代表の試合を見ているようだった。サッカーの本質を理解している選手が多く、ポテンシャルが高い。あとは、アグレッシブに力強さも加われば」と笑顔で語った。

 大会決勝戦は、エストレーラス高知(高知)がFCクスナ(広島)を2―1で破り、優勝を飾った。

続きを表示

この記事のフォト

「サッカーコラム」特集記事

「日本代表(侍ブルー)」特集記事

2024年6月18日のニュース