×

怪物ロナウド会長のバリャドリードも久保獲得を希望。Rソシエダード、オサスナと争奪戦か

[ 2022年7月2日 20:10 ]

マジョルカの久保建英(ロイター)

 サッカーのスペイン1部バリャドリードが日本代表MF久保建英(21)の獲得に乗り出していると地元紙ディアリオ・デ・バリャドリードが1日に報じた。

 6月末でレアル・マドリードからマジョルカへの期限付き移籍が満了した久保に関してはレアル・ソシエダードが完全移籍で獲得を希望しているが、交渉が難航。元ブラジル代表FWロナウド氏が会長を務め、2季ぶりの1部復帰を決めたバリャドリードが期限付き移籍を求めているという。

 バリャドリードは19年夏と21年冬の移籍市場で期限付きでの久保獲得を目指したが、それぞれマジョルカとヘタフェに敗れた。久保に関してはRソシエダードと並んで今回が3回目の“挑戦”になるという。また、同紙によればオサスナも久保の期限付き移籍が可能かRマドリードに問い合わせ。日本代表MFを巡る動きから目が離せない。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「イビチャ・オシム」特集記事

2022年7月2日のニュース