×

大宮・相馬監督の初戦は引き分け「信じて集まったサポーターに感謝したい」

[ 2022年5月28日 21:19 ]

明治安田生命J2第19節第1日   東京V1ー1大宮 ( 2022年5月28日    味の素スタジアム )

相馬直樹新監督
Photo By スポニチ

 大宮が先制されながら追いつき、引き分けた。26日に霜田正浩監督(55)が解任されて、相馬直樹新監督(50)が就任した大宮は前半27分に東京Vに先制されたが、後半13分にFW河田篤秀(29)の右からのクロスをMF奥抜侃志(22)がコントロールしてゴール右に決めて追いついた。

 相馬監督は「突然の形で監督に就任して中2日と短い時間で戦った。たくさんのサポーターが来て期待してくれて、選手にも変わっていくものを見せようと言った。信じて集まったサポーターに感謝したい」と振り返る。前節まで18試合で勝ち点17だったが「きょうも勝ち点1でもう一段選手たちと変えていきたい」と前向きだ。

 奥抜も「試合に出られない期間、声をかけてくれたコーチもいたし、山田さんも一緒に頑張ろうと声をかけてくれた。それがゴールにつながった」と、抜擢に応えられてうれしそうだった。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「イビチャ・オシム」特集記事

2022年5月28日のニュース