×

リバプール南野 今季リーグ戦初先発で勝利呼び込む同点弾「息を吹き返すゴールを決められた」

[ 2022年5月18日 09:24 ]

イングランド・プレミアリーグ   リバプール2―1サウサンプトン ( 2022年5月17日    英国・サウサンプトン )

ゴールを決めた南野拓実(AP)
Photo By AP

 リバプールの南野拓実(27)は敵地のサウサンプトン戦で今季リーグ初先発し、0―1の前半27分に同点弾を決めた。ゴール右前でFWジョタが落としたボールを拾い、ニアサイドに強烈なシュート。今季リーグ戦3点目で公式戦通算10得点に到達した。後半22分にはDFマティプが勝ち越し点を決め、2―1で制した。

 14日に行われたチェルシーとのFA杯決勝戦から中2日で迎え、クロップ監督は負傷交代していたFWサラーやDFファンダイクを含め、先発メンバー9人を入れ替える大胆采配。リーグ戦では2月19日のノリッジ戦、公式戦では3月20日のノッティンガム・フォレスト戦以来の出場で結果を出した南野は「自分にとってもチームにとっても大事な試合。チームの息を吹き返すゴールを決められたのは良かった」と振り返った。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「イビチャ・オシム」特集記事

2022年5月18日のニュース