×

中国代表またドタバタ FWフェルナンジーニョ来日取りやめ

[ 2022年1月25日 05:30 ]

 男子サッカー中国代表のFWフェルナンジーニョが家族の健康問題を理由に来日を取りやめ、経由地のアムステルダムから出身地のブラジルに戻った。中国協会が24日に発表した。

 同じくブラジルから国籍を変更したFWアロイジオとFWアランは24日午前に日本入り。アロイジオは次戦出場停止のため、日本戦に出場可能な国籍変更選手は英国出身のDFブラウニングとアランの2人のみとなり、戦力面でもマイナス材料となりそうだ。また、チームが滞在するホテルの警備関係者が新型コロナウイルスの陽性判定を受けたが、選手らに濃厚接触者はおらず、予定通り活動を続ける。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「イビチャ・オシム」特集記事

2022年1月25日のニュース