×

Jリーグ・村井チェアマン オミクロン株対策で入場者の当日検査導入も

[ 2022年1月25日 05:30 ]

村井チェアマン
Photo By スポニチ

 Jリーグの村井チェアマンは24日、NPBとの新型コロナ対策連絡会議後に取材に応じ、オミクロン株対策として従来のワクチン・検査パッケージによるプラスアルファ入場の変更を示唆した。

 「ブレークスルー感染が多く見られ、現状ではワクチンor検査での入場はリスクも見られる。当日、会場で検査を行い、陰性の方にプラスアルファで入場いただく対応もシミュレーションしています」。また大人数の飲食での感染リスクが改めて指摘され、ガイドラインの修正も進められる。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「イビチャ・オシム」特集記事

2022年1月25日のニュース