川崎F加入のチャナティップ、サポーターにビデオメッセージ「Jリーグチャンピオンになりたい」

[ 2022年1月15日 17:38 ]

札幌から川崎Fに完全移籍したチャナティップ
Photo By スポニチ

 昨季リーグ連覇を果たした王者・川崎Fが15日、川崎市内で新体制発表を行った。ファン・サポーターにはライブ配信が行われ、新加入選手の紹介などが行われた。

 補強の目玉は、札幌から獲得したタイ代表MFチャナティップ(28)。昨年12月に開催された東南アジア王者を決めるAFFスズキ杯でも得点王に輝く活躍で母国にタイトルをもたらし、大会MVPにも選出された。移籍金は推定で5億円。竹内弘明強化本部長は「タイのメッシと言われている。スピードと相手を切り裂くドリブル、巧みな技術。きっと等々力を沸かしてくれると思う」と期待を口にした。

 チャナティップはキャンプから合流する予定で、この日はビデオメッセージでファン・サポーターにあいさつ。最初はタイ語で「このような機会を与えてくれた川崎フロンターレに感謝したい。私はJリーグで最高のチームの1つと共に戦えることを光栄に思います。また北海道コンサドーレ札幌にも感謝したいです。4年間、私にいろんな機会を与えてくれた。新加入選手として全力を尽くしたいです。優勝するためにプレーし、チームと共にJリーグチャンピオンになりたいです」とコメントした。

 そして続いて日本語で「ありがとう皆さん。僕は新しい選手です。今年、僕は頑張ります。一緒に頑張りましょう!皆さん、応援してください」と話し、最後にチームメートとなる元ブラジル代表のエースFWレアンドロ・ダミアンに対し「レアンドロ・ダミアンは友人。とても(サッカーが)上手い」とポルトガル語で話し、会場に集まったサポーターを沸かせた。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「日本代表(侍ブルー)」特集記事

2022年1月15日のニュース