×

シントトロイデン 香川に正式オファー

[ 2022年1月4日 05:30 ]

香川真司
Photo By スポニチ

 ベルギー1部シントトロイデンがギリシャ1部PAOKを退団した元日本代表MF香川真司(32)の獲得に動いていることが3日、分かった。複数のJクラブや米MLSが熱視線を送り、トルコ現地メディアでアンタルヤスポルが興味を示すと報じられる中、関係者によると既に正式オファーを提示。交渉を進めているという。

 香川は21年1月にスペイン2部サラゴサからPAOKに完全移籍したが、負傷が続いて今季公式戦4試合出場のみ。昨年12月に契約を解除し、新天地を模索している。一方のシントトロイデンは現在リーグ13位。チーム総得点数は「22」で18チーム中16位タイと得点力不足に苦しむ。さらにエースFW鈴木優磨の鹿島移籍が決定。サラゴサに在籍していた20年7月以降は得点がないが、欧州リーグで公式戦335試合出場74得点を挙げている香川の実績を高く評価しているという。

 今年は自身4度目の出場を狙うW杯イヤー。18年W杯ロシア大会で日本代表の16強入りに貢献した元背番号10の決断に注目が集まる。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「イビチャ・オシム」特集記事

2022年1月4日のニュース