代表“鉄板コンビ”に風穴 C大阪の若きCBコンビ・瀬古&西尾が初選出

[ 2021年12月8日 05:30 ]

キリンチャレンジ杯   日本―ウズベキスタン ( 2022年1月21日    埼玉ス )

C大阪・瀬古歩夢
Photo By スポニチ

 C大阪が誇る瀬古と西尾の若きCBコンビが初選出された。21歳の東京五輪代表DF瀬古は「トレーニングから全力で取り組んで貢献して結果を出す」、今季J1デビューを果たしたパリ五輪世代の20歳DF西尾は「いろんな方々の良いところを吸収できるチャンスでもあるので、見て学んで無駄のない充実した時間にしたい」とともにクラブを通じてコメント。

 吉田(サンプドリア)と冨安(アーセナル)が“鉄板コンビ”のCBに風穴をあけるように練習からアピールする。

続きを表示

この記事のフォト

「サッカーコラム」特集記事

「日本代表(侍ブルー)」特集記事

2021年12月8日のニュース