Jリーグ観客制限撤廃は来季から 村井チェアマンが発言

[ 2021年11月26日 05:30 ]

Jリーグの村井満チェアマン
Photo By スポニチ

 Jリーグの村井チェアマンは25日、理事会後の取材に応じ、今季最終節(12月4、5日)での入場者数の上限撤廃は見送り、来季開幕から制限撤廃での開催を目指す方針を示した。「感染対策をしながら100%で迎えられるのは来季開幕からという流れになる」と話した。

 政府では19日に基本的対処方針として制限緩和の方針を示したが、チケット販売などの対応が間に合わないという。サッカー界では来月12日の天皇杯準決勝、浦和―C大阪(埼玉)、川崎F―大分(等々力)については感染防止計画を策定し、開催する自治体の確認を得られれば「上限なし」で開催される見通し。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「日本代表(侍ブルー)」特集記事

2021年11月26日のニュース