サウジが中国に勝利 全勝で首位浮上、指揮官「勝ち点3を得たことが大切」

[ 2021年10月14日 05:30 ]

W杯アジア最終予選B組   サウジアラビア3ー2中国 ( 2021年10月12日 )

<サウジアラビア・中国>中国に勝利し、喜ぶサウジアラビアイレブン(AP)
Photo By AP

 サウジアラビアは粘る中国を振り切って全勝を守り、B組首位に浮上した。

 前半に2点を先行しながら後半開始直後に隙を突かれて失点。再び2点差としていた後半42分にもゴールを許したが、9分に及んだアディショナルタイムを1点リードのまましのいだ。ルナール監督は「もう少しいいパフォーマンスを期待していたが、勝ち点3を得たことが一番大切なこと」と白星に満足感を漂わせた。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「日本代表(侍ブルー)」特集記事

2021年10月14日のニュース