リバプールのクロップ監督が南野を「抜きんでた才能。全く違う選手になって戻ってきた」と称賛

[ 2021年9月25日 15:53 ]

今季公式戦初出場し2得点を挙げた南野(AP)
Photo By AP

 リバプールのクロップ監督は24日、FW南野拓実(26)への強い期待感を示した。ノリッジに3―0で快勝した21日のイングランド・リーグ杯3回戦で2得点した日本代表を「抜きんでた才能」と評価。サウサンプトンへの期限付き移籍した昨季後半戦に触れ「全く違う選手になって戻ってきた」と指摘した。

 「彼のフィニッシュは本当に素晴らしく、試合でどう連係し、どう適切なタイミングで(中盤に)下がるか見ることができる」と称賛。「彼は今や全く異なる存在で本当に助かる」と続けた。20年1月の加入からチーム内で地位を確立できていなかったが「選手には時間が必要。なかなか十分に与えられないこともあるが、彼は時間を使ってくれた」と成長ぶりを喜んだ。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「日本代表(侍ブルー)」特集記事

2021年9月25日のニュース