久高さん、見ていてください C大阪レジェンドの命日22日に広島戦 森島社長「勝ちたい」

[ 2021年9月21日 19:46 ]

久高友雄さん
Photo By スポニチ

 天国のレジェンドに白星を届ける。

 C大阪は21日、あす22日のアウェー広島戦(Eスタ)に向けて大阪市内で調整。現在は公式戦3連敗中ながら、練習後にオンライン取材に応じた小菊昭雄監督は「ここ最近の課題はチームで共有している」と修正に着手。3戦連続無得点ということもあり「積み上げているビルドアップや、サードでの崩しの共有。守備の規律などを全員で遂行する。映像を使いながら再確認して、明日に臨みたい」と語った。

 試合が開催される9月22日は、かつてクラブのJ1昇格に大きく貢献し、99年に胃がんで亡くなった久高友雄さん(享年36)の命日。現役時代に長く同じ時間を過ごした森島寛晃社長は「今のクラブがあるのも、トモさんたちのおかげ。勝ちたいですね」と言葉に力を込める。

 これが週2試合ペースで臨む公式戦13連戦の12試合目。選手たちの疲労度は濃くなっているが、勝って大先輩とともに喜びを分かち合うためにも、敵地で力を振り絞る。

続きを表示

この記事のフォト

「サッカーコラム」特集記事

「日本代表(侍ブルー)」特集記事

2021年9月21日のニュース