鹿島・荒木 川崎F討ち誓う、10代2桁得点まであと1点「10点にいけたら」

[ 2021年9月21日 05:30 ]

鹿島・荒木
Photo By スポニチ

 鹿島は、22日にホームで首位・川崎Fと対戦する。

 19歳のMF荒木は高卒2年目ながら、現在チームトップタイの9得点をマーク。城彰二以来、史上2人目となる10代シーズンの2桁得点にあと1と迫りながら、足踏みが続く。「結構、周りからも言われるので意識してしまう。偉大な先輩が取った10点にいけたら」。自らの一発で、首位撃破と記録達成を誓った。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「日本代表(侍ブルー)」特集記事

2021年9月21日のニュース