橋岡 初先発濃厚!191センチのFW警戒!酒井が累積警告で出場停止、31日準々決勝NZ戦

[ 2021年7月30日 05:30 ]

橋岡大樹
Photo By スポニチ

 サッカー男子代表は31日、準々決勝でニュージーランドと対戦する。MF久保の3戦連続弾などで史上初の3連勝で1位突破を決めた1次リーグ最終戦フランス戦から一夜明けたこの日は、主力組が静養し、サブ組が約1時間の練習を行った。次戦はOA枠のDF酒井が累積警告で出場停止。右サイドバックで初先発の可能性が高まるDF橋岡は「ここからが本当に大事な戦い。今まで以上に気を引き締めていかないと」と意気込んだ。

 B組2位ニュージーランドは1メートル91の高さと決定力を誇るOA枠FWウッドがエース。イングランド・プレミアリーグのバーンリーで4季連続2桁得点を誇り、今大会も2得点を挙げてチームを初の8強入りに導いた。「守備を固めてきて1本のチャンスを狙うチームだと思うので、気をつけたい」と橋岡。大会中も酒井からクロスへの対応時の体の向きを学ぶなど貪欲で「常に出る準備はできているし、酒井選手も僕を信用してくれている」。

 いとこの橋岡優輝も同日に陸上の男子走り幅跳び予選に出場予定で、「華麗なる一族」が躍動する。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「日本代表(侍ブルー)」特集記事

2021年7月30日のニュース