【4日J1見どころ】首位攻防第2R 川崎Fは先発メンバー変更なし 名古屋は4人変更

[ 2021年5月4日 13:35 ]

川崎Fのレアンドロ・ダミアン
Photo By スポニチ

 明治安田生命J1リーグはきょう4日午後3時、第12節の川崎F―名古屋が等々力陸上競技場で行われる。大型連休に組まれた異例の首位攻防2連戦は、場所を移して第2ラウンドを迎える。

 4月29日の対戦はアウェーの首位・川崎Fが4―0の大差で先勝し、勝ち点差を6に広げた。開始早々に故障明けのFW旗手怜央が先制点を挙げたのを皮切りにFWレアンドロ・ダミアンが2得点、FW遠野大弥も追加点を決めた。鬼木達監督は今回も全く同じ11人を先発に並べており、ホームでも勢いそのままに連勝を狙う。

 開幕から続けてきた堅守を崩された名古屋は、先発4人を変更。DF中谷進之介、FW前田直輝らが新たにスタメンに名を連ねた。ブルーノ・コンカ・コーチの指揮のもと、立ち上がりに細心の神経を払いながら、雪辱を目指す。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「欧州スーパーリーグ」特集記事

2021年5月4日のニュース