仙台・手倉森監督、今季初勝利へ意気込み 17日“逆天王山”横浜FCと対戦

[ 2021年4月15日 05:30 ]

 仙台の手倉森監督が14日、オンライン取材に応じ、今季初勝利への意気込みを口にした。

 17日に敵地で横浜FCと対戦する。お互いに今季勝ちなしで、19位と20位の“逆天王山”。指揮官は「残留争いを考えた時のライバル。しっかりと叩かないといけない」と強調した。さらに13連戦のスタートという大事な一戦となるだけに「勝ちにいくんだという姿勢を見せて(連戦で)反撃する覚悟を全員で持って入ろうという話をした」と言葉に力を込めた。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「欧州スーパーリーグ」特集記事

2021年4月15日のニュース