G大阪 6試合の代替開催決まる 宮本監督「過密日程だが、チーム全体でしっかり戦っていくしかない」

[ 2021年4月7日 05:30 ]

G大阪の代替開催
Photo By スポニチ

 複数人の新型コロナ感染によって中止となったリーグ6試合の代替開催が決まったことを受け、G大阪の宮本監督は「過密日程だが、チーム全体でしっかり戦っていくしかない」と話した。

 22日の名古屋戦(豊田ス)以外は真夏の東京五輪開催期間中で、14日間5連戦の過密日程。それでも開催できなければみなし開催となり、0―3の敗戦扱いとなる可能性もあっただけに、主将のDF三浦は「日程どうこうではなく、試合ができる喜びの方が大きい」と安堵(あんど)した。

 まずは、7日の今季ホーム開幕・福岡戦で今季初勝利を挙げる。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「欧州スーパーリーグ」特集記事

2021年4月7日のニュース