鹿島・エヴェラウド今季1号 調整の不安払しょく

[ 2021年2月22日 05:30 ]

<鹿島・水戸>練習試合で攻め込む鹿島・エヴェラウド(左)
Photo By 共同

 鹿島はカシマスタジアムでJ2水戸と練習試合(45分×2)を行い、合計2―1で勝利した。1本目の18分にFWエヴェラウドが右足で流し込み、実戦2試合目で1号。今月5日に2週間の隔離期間を経て合流したばかりだが、調整の不安を払しょくしてみせた。

 2本目の26分に同点に追いつかれるも、36分にはFW上田がPKを決めて勝ち越し。キャンプから実戦4試合を無敗で終え、ザーゴ監督は「チャンスはつくれているので心配はない」と手応えを語った。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「欧州スーパーリーグ」特集記事

2021年2月22日のニュース