J2磐田 遠藤保仁の移籍期間1年延長を発表 昨年10月の加入後、15試合で2得点

[ 2021年1月6日 05:30 ]

遠藤保仁
Photo By スポニチ

 J2磐田は5日、G大阪から期限付きで加入している元日本代表MF遠藤保仁(40)の移籍期間の1年延長を発表した。契約の期限は来年1月末まで。昨年10月の加入後、J2で15試合に出場して2得点だった。

 プロ24年目を迎える遠藤は、日本代表で歴代最多の152試合に出場。J1でも641試合の最多出場記録を保持している。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「日本代表(侍ブルー)」特集記事

2021年1月6日のニュース