【5日J1見どころ】札幌・福森、なるかJ1記録タイのFK3試合連続ゴール

[ 2020年12月5日 11:00 ]

札幌DF福森晃斗
Photo By スポニチ

 サッカーJ1リーグはきょう5日、第31節の4試合が各地で開催される。

 13位の札幌は、今季ホーム最終戦で5位のC大阪を迎える。札幌DF福森は、2試合連続で直接FKをゴールに沈めている。2戦連続完封中のC大阪GK金鎮鉉(キム・ジンヒョン)を相手に、2010年に新潟マルシオ・リシャルデスがマークしたJ1記録に並ぶFK3試合連続ゴールを決められるか。

 8位柏と3位名古屋の対戦でも、同様にリーグ屈指の「矛と盾」が激突する。3戦連発中の柏FWオルンガは、今季26得点でリーグトップを独走。その前に立ちはだかるのがここまで全31試合にフル出場し、リーグGK最多の14完封を誇る名古屋GKランゲラックだ。名古屋は勝てば、翌6日に試合のある2位G大阪に勝ち点で並ぶ。8月の対戦ではオルンガに決勝弾を許し0―1で敗れているだけに、今回こそ好調のエースを封じて14年浦和GK西川の持つシーズン最多16完封に王手をかけたい。

 川崎Fはアウェー清水戦で、11月25日の優勝決定から最初の試合となる。今季の同カードはJ1、ルヴァン杯ともに大量5得点を挙げている。年34試合制での勝ち点や勝利数、あと5に迫る最多84得点など、残り4試合で数々のシーズン記録更新に挑戦する。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「マラドーナ」特集記事

2020年12月5日のニュース