札幌・ペトロヴィッチ氏、外国人監督初J1通算200勝 「面白い試合を」信念貫く3発快勝

[ 2020年10月25日 05:30 ]

明治安田生命J1第24節   札幌3-0横浜FC ( 2020年10月24日    札幌ド )

前半、指示を出す札幌・ペトロヴィッチ監督
Photo By スポニチ

 「見る者を楽しませる」という信念を体現する3ゴールで横浜FCを3―0で破った札幌のペトロヴィッチ監督は史上3人目、外国人監督では初のJ1通算200勝を達成した。

 06年に来日し広島、浦和、札幌を率いて08年のJ2シーズン(広島時代)を除く14シーズン441試合目での偉業。18日に63歳の誕生日を迎えたばかりの名将は「200勝という数字よりも、今日の試合を見て面白いと思ってもらえることの方が重要」と語り、試合後には選手考案の200勝記念Tシャツを着た記念撮影で、とびきりの笑顔を見せた。

続きを表示

この記事のフォト

「サッカーコラム」特集記事

「マラドーナ」特集記事

2020年10月25日のニュース