レアル黒星発進 ホームでまさかの3失点 ジダン監督「あってはならない」

[ 2020年10月23日 05:30 ]

欧州チャンピオンズリーグ 1次リーグ第1戦B組   Rマドリード2―3シャフタル・ドネツク ( 2020年10月21日 )

<Rマドリード―シャフタル・ドネツク>厳しい表情のジダン監督(AP)
Photo By AP

 Rマドリードはホームでまさかの黒星発進となった。負傷のDFセルヒオラモスを欠く守備陣が、スピードのある相手の個人技に何度も崩されて前半だけで3失点。後半にMFモドリッチ、FWビニシウスの得点で追い上げたが、及ばなかった。国内リーグに続いて公式戦2連敗で、ジダン監督は「このような試合は、あってはならない。解決策を見つけるのが、私の仕事だ」と、立て直しを誓った。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「マラドーナ」特集記事

2020年10月23日のニュース