浦和・エヴェルトン、ACL出場権獲得へ3位以内必ず「一戦一戦が決勝と思って」

[ 2020年10月22日 05:30 ]

浦和MFエヴェルトン
Photo By スポニチ

 浦和のMFエヴェルトンが来季ACL出場権(3位以内)獲得へ、残り10戦での反攻を誓った。

 「一戦一戦が決勝と思って戦いACL出場権を得たい。浦和は毎年、ACLに出場すべき」と力強い。直近4戦連続で先発し、攻守に躍動。この日も24日のC大阪戦に向け、全体練習後も居残りでシュート練習に励んだ。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「マラドーナ」特集記事

2020年10月22日のニュース