森保ジャパン 11月も2試合 反町氏「選手集めて現状を把握したい」

[ 2020年10月22日 05:30 ]

日本サッカー協会の反町技術委員長
Photo By スポニチ

 日本協会の反町技術委員長が21日、技術委員会後にオンラインで対応。森保ジャパンが11月も2試合を戦うと明かした。11月17日(日本時間18日)にオーストリアでメキシコ代表との対戦が決定済みだが「もう1試合やります。近日中に良い形で発表できれば」と話した。

 また五輪世代の年内の活動に関しては、国内組の活動が1年近く休止している中で「頭角を現してきた選手がいる」と指摘し「そういう選手を集めて現状を把握したい」と強調。その上で12月20日に開幕するトゥーロン国際参加、または国内ミニ合宿など二段構えで活動を計画していることを示唆した。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「マラドーナ」特集記事

2020年10月22日のニュース