FC東京・長谷川監督、ドーハの悲劇ともに経験の戦友・カズを警戒「出てほしくない」

[ 2020年10月18日 05:30 ]

FC東京の長谷川監督
Photo By スポニチ

 FC東京の長谷川監督が現役時代に日本代表でドーハの悲劇などをともに経験した戦友を警戒した。

 18日にアウェーで横浜FCと対戦する。前回は先制されるなど苦しんだだけに、指揮官は「今度はしっかりと先制点を取れるような展開にもっていきたい」と強調。そのうえでFW三浦について「カズさんに全部持っていかれるので、出てほしくないと思っています」と冗談交じりに話した。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「メッシ」特集記事

2020年10月18日のニュース