J2磐田、フベロ監督退任へ…12位低迷、新監督は鈴木政一氏が最有力

[ 2020年10月2日 05:31 ]

磐田のフベロ監督
Photo By スポニチ

 J2磐田のフェルナンド・フベロ監督(46)が退任することが1日、分かった。近日中に正式発表される見込み。

 フベロ監督はバルセロナでの分析担当などの経験を買われ、昨年8月に就任。しかし最下位に終わりJ2に降格した。今季は23試合を指揮してきたが、9月27日の山形戦、同30日の山口戦と連敗し、現在勝ち点30の12位と低迷。1年でのJ1復帰が厳しい状況になったことからチームが決断したもようだ。なお後任の最有力候補には鈴木政一強化本部長(65)が挙がっている。

続きを表示

この記事のフォト

「サッカーコラム」特集記事

「メッシ」特集記事

2020年10月2日のニュース