冨安、安定した堅守で勝利に貢献 ミハイロビッチ監督「才能あり非凡な動き」

[ 2020年9月30日 05:30 ]

セリエA   ボローニャ4ー1パルマ ( 2020年9月28日 )

パルマ戦の前半、攻め込むボローニャの冨安(左)(共同)
Photo By 共同

 ボローニャの冨安は安定した守備で貢献し、現役時代にセンターバックだったミハイロビッチ監督をうならせた。

 試合後の会見で指揮官は「若いけれど才能があり、非凡な動きができる」と絶賛した。ACミランに敗れた今季開幕節も、冨安の評価は高かった。同監督は「若手の戦力とともに、チームも力をつけていきたい」と述べ、冨安がチーム全体の成長におけるキーマンになることを期待した。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「メッシ」特集記事

2020年9月30日のニュース