J2松本 新監督に柴田峡氏「力を合わせて頑張ってまいります」

[ 2020年9月25日 11:13 ]

柴田峡氏
Photo By スポニチ

 J2松本は25日、布啓一郎監督(59)、羽田憲司コーチ(38)を解任し、編成部長の柴田峡氏(54)が監督に、U―18の西ケ谷隆之監督(47)がコーチに就任すると発表した。

 布元監督はクラブを通じて「成績を上げることができずに、サポーターをはじめ、クラブをサポートしていただいている皆様に大変申し訳なく思います」とコメントした。

 柴田新監督は「次の試合まで大きなことを変えることはできませんが、選手たちが新たにチャレンジする気持ちやそれぞれの思いを1つにして、チームを良い方向に向かわせられるように、力を合わせて頑張ってまいります」とチームの再建を誓った。

 布監督は8年間率いた反町元監督(現JFA技術委員長)の後を継ぐ形で今季からチームを率いていたが前半戦は4勝7分け10敗と不振が続いていた。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「メッシ」特集記事

2020年9月25日のニュース