神戸 イニエスタフル出場も…黒星にサポーター怒りの足踏み

[ 2020年9月16日 21:15 ]

明治安田生命J1第25節   神戸0―1C大阪 ( 2020年9月16日    ノエスタ )

<神戸・C大阪>試合に敗れ、厳しい表情の神戸・イニエスタ (撮影・後藤 大輝)
Photo By スポニチ

 イニエスタのフル出場、そして数的有利も生かせず0―1で敗れ、試合後にゴール裏の神戸サポーターから怒りの足踏みが発生した。

 ホームにC大阪を迎えた一戦は、前半33分に相手FW都倉が退場処分となり11対10で戦うことに。だが、攻め込みながらも崩しきれない展開が続くと、後半17分にFW柿谷に今季初ゴールを献上した。

 アディショナルタイムも含めれば60分以上も人数の多い状況で戦いながら、0―1の黒星。元スペイン代表MFイニエスタがフル出場しながらも最後までゴールが遠かった。これで6試合連続未勝利となり、ホームゲームでは7試合連続未勝利。3試合限定で着用した25周年記念の白黒ユニホームでまたしても勝てなかった。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「メッシ」特集記事

2020年9月16日のニュース