FC東京・長谷川監督、中断中ACLの日程再編に「正式に通達がきたわけではない」

[ 2020年9月11日 13:40 ]

FC東京の長谷川健太監督
Photo By スポニチ

 FC東京の長谷川健太監督(54)が11日、非公開練習後にオンラインで取材に応じ、アジアチャンピオンズリーグ(ACL)日程再編について「正式に通達がきたわけではない」と話した。

 アジアサッカー連盟(AFC)は10日、新型コロナ禍で中断しているACL東地区の日程を再延期し11月15日~12月13日に、決勝を12月5日から同19日に変更すると発表。7月の発表では1次リーグの残り試合と準々決勝、準決勝を10月16日から集中開催する予定だった。

 長谷川監督は「Web上でそういうニュースが出た」としたうえで「正式にACLの日程が移動するとJリーグや日本協会から正式に伝わってきていない。それが決まったら話をしたい」と話すにとどめた。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「メッシ」特集記事

2020年9月11日のニュース