湘南、最下位脱出へ前向き 浮嶋監督「振り返るいい時間にしたい」

[ 2020年8月22日 05:30 ]

湘南・浮嶋監督
Photo By スポニチ

 鳥栖戦の中止決定に、湘南の浮嶋監督は「我々にも起こり得る。今季はこういうこともあるので、前向きに受け止めたい」と話した。

 猛暑と過密日程が続く中で試合間隔が12日も空くことを「振り返るいい時間にしたい」とプラスに捉えており、最下位脱出へ休養や練習に充てる。MF山田は「(鳥栖が)26日から練習して(試合をするのは)現実的には難しい。ケガのリスクも高まるし仕方ない」と納得していた。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「マラドーナ」特集記事

2020年8月22日のニュース