鳥栖、24日に再度PCR検査 全員陰性なら26日から活動再開へ

[ 2020年8月22日 05:30 ]

 鳥栖は24日に再度PCR検査を実施し、全員の陰性が確認されれば26日から全体練習を開始する。11日に金明輝(キムミョンヒ)監督が陽性判定されるなど、関係者12人が感染した影響で現在はトップチームの活動を休止している。

 Jリーグの原博実副理事長は9月5日の鳥栖―横浜FC戦については「できると思っている」と見通しを語った。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「マラドーナ」特集記事

2020年8月22日のニュース