鹿島、PCR検査で全員が陰性 8日に鳥栖と対戦

[ 2020年8月15日 05:30 ]

 鹿島は選手、スタッフ60人を対象に13日に実施したJリーグ公式PCR検査は、全員が陰性だったことが判明した。

 Jリーグでは鳥栖で10人の新型コロナウイルス感染者が確認され、11日にクラスター認定を受けたが、鹿島は直前の8日に鳥栖とホームで対戦していた。14日の練習後にオンライン取材に応じたDF犬飼は「自分たちはやれる予防をしていた」と話し、ホッとした様子だった。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「メッシ」特集記事

2020年8月15日のニュース