横浜、杉本竜士が横浜FCに期限付き移籍 J2徳島から加入も出場なし「悔しい気持ちもありますが」

[ 2020年8月10日 10:19 ]

 横浜は10日、MF杉本竜士(27)が横浜FCに期限付き移籍すると発表した。期限は来年1月31日まで。横浜と横浜FCが対戦する全ての公式戦には出場できない。

 杉本は、昨季J2徳島の主力として33試合に出場し4得点。今季から横浜に加入したが、ここまでリーグ戦、ACLともに出場がなかった。

 杉本は横浜を通じて「F・マリノスの力になれず悔しい気持ちもありますが、このクラブで得た経験を生かしてチャレンジしてきます。F・マリノスの健闘を祈っています。ありがとうございました」と談話を発表。横浜FCを通じては「横浜F・マリノスから移籍してきました杉本竜士です。横浜FCの力になれるよう、全身全霊で頑張るのでよろしくお願いします!!」とコメントした。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「メッシ」特集記事

2020年8月10日のニュース