カタール1部アルサド シャビ監督がコロナ陽性、元スペイン代表「体調は大丈夫」

[ 2020年7月25日 19:10 ]

 カタール1部アルサドは25日、監督を務める元スペイン代表MFのシャビ氏(40)が新型コロナウイルス検査で陽性反応を示したと発表した。

 元バルセロナのレジェンドはクラブを通じて「幸運なことに、体調は大丈夫だ」と説明。「ただ、全てがクリアになるまで、隔離されることになる。普段の生活と仕事に早く戻りたい」と語った。

 地元メディアによると、カタールでは通算で10万8000人以上が新型コロナウイルスに感染し、164人が亡くなっている。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「メッシ」特集記事

2020年7月25日のニュース