ガンバ遠藤 J1最多出場新記録樹立!プロ23年目“変わらぬ姿勢”でダービー勝利目指す

[ 2020年7月4日 18:42 ]

明治安田生命J1第2節   G大阪―C大阪 ( 2020年7月4日    パナスタ )

G大阪のMF遠藤
Photo By スポニチ

 G大阪の元日本代表MF遠藤保仁(40)が4日、リーグ再開初戦となった本拠でのC大阪戦に先発出場。名古屋などで活躍した元日本代表GK楢崎正剛氏を抜き、632試合のJ1最多出場新記録を樹立した。

 プロ23年目を迎えた遠藤は試合前日「対戦相手に負けたくない、味方との競争に勝ちたい。目の前の試合に出場したい。プロデビューしてからここまで、常にそれだけを考えてきたし、今後もスタンスは変わらない。そしてチームをコントロールしていきたい」と大記録達成を前にしても平常心を強調。デビューから“変わらぬ姿勢”で大阪ダービーへ意気込んでいた。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2020年7月4日のニュース