鹿島MF三竿 15年以来の川崎F戦勝利へ!中断期間に成長 状況は「はるかに良い」

[ 2020年7月4日 05:30 ]

明治安田生命J1第2節   鹿島―川崎F ( 2020年7月4日    等々力 )

鹿島の三竿
Photo By スポニチ

 鹿島のMF三竿主将が非公開練習後にオンライン取材に応じ、「凄く楽しみ。コロナがまだ収束していない状況だが、この場をつくってくださった方々に感謝している」と公式戦再開を控えた心境を語った。

 川崎F戦は15年8月を最後に勝ちがなく、通算成績も唯一負け越している。それでも、「中断前と今のチーム状況は違っていて、今がはるかに良い。早く試合をして勝ちたい」と中断期間に積み上げたものを信じて宿敵に立ち向かう。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「メッシ」特集記事

2020年7月4日のニュース