リバプール南野 3戦連続出場も不完全燃焼…チームはマンCに0―4完敗

[ 2020年7月4日 05:30 ]

プレミアリーグ   リバプール0-4マンチェスターC ( 2020年7月2日 )

マンチェスター・シティー戦の後半40分から出場したリバプールの南野
Photo By 共同

 リバプールのFW南野は後半40分に5人目の交代枠で投入された。3トップの左に入りリーグ再開後は3戦連続出場となったが、攻撃を活性化することはできず短い出場時間で不完全燃焼に終わった。

 30季ぶりのリーグ優勝を決めたチームは主力を温存せず臨んだものの、マンチェスターC相手に今季最多の4失点。クロップ監督は「選手たちの試合に対する姿勢は素晴らしかったが、相手の方が我々よりも速さがあった」と完敗を認めるしかなかった。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2020年7月4日のニュース