神戸が練習再開 イニエスタはボール使ったメニュー消化、酒井も参加

[ 2020年5月25日 19:29 ]

グループトレーニングでボールを蹴るイニエスタ(C)VISSEL KOBE
Photo By 提供写真

 リーグ再開へ、元スペイン代表MFアンドレス・イニエスタ(36)が本格的に動き出した。所属する神戸は25日、神戸市西区の練習場でグループトレーニングを実施。約2カ月ぶりとなった練習には、主将を務める背番号8も参加し、ボールを使ったメニューなどを消化した。

 新型コロナウイルス感染症の陽性反応が出た元日本代表DF酒井高徳(29)も参加。動きを見守り、練習後にオンライン取材に応じたフィンク監督は「酒井はほかのメンバーと同じぐらいのフィットネスでやっていた。問題なくやっていた」と振り返った。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2020年5月25日のニュース