神戸、医療従事者をトークで応援 イニエスタら5選手が参加予定

[ 2020年5月22日 05:30 ]

神戸・MFイニエスタ
Photo By スポニチ

 神戸は新型コロナウイルス感染拡大防止のために最前線で闘う兵庫県下の医療従事者やその家族に、選手がウェブ会議システム「Zoom」を使って15分程度のトークセッションを実施する「ヴィッセル医療者応援プロジェクト」を行うことを発表した。

 イニエスタ、小川、田中、西、酒井が参加予定で、クラブの公式サイトなどから申し込みができる。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「メッシ」特集記事

2020年5月22日のニュース