浦和・西川 岡崎流で在宅体幹トレ「まねさせていただいてます」

[ 2020年4月14日 05:30 ]

オンライン取材で近況を語る浦和・GK西川

 浦和の主将・GK西川がオンライン取材に応じ「在宅トレ」で汗を流す近況を報告した。

 クラブから与えられたメニューに加え、海外組が発信するSNS動画からFW岡崎(ウエスカ)の体幹トレに着目。「自宅でできて(肉体も)追い込める。まねさせていただいてます」と話した。さらにふくらはぎに刺激を入れる縄跳び、庭では子供たちと一緒にトランポリン、人混みを避けたランニングを継続。チームは活動休止が続くが、コロナ禍の終息を願いながら前向きに過ごしている。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「マラドーナ」特集記事

2020年4月14日のニュース