元日本代表FWハーフナー・マイクが9年ぶり甲府復帰「みなさん、お久しぶりです」

[ 2020年3月26日 20:13 ]

ハーフナー・マイク
Photo By スポニチ

 J2甲府は26日、元日本代表FWハーフナー・マイク(32)の加入を発表した。2011年まで2年間在籍しており、9年ぶりの復帰となる。背番号は44に決まった。

 広島県出身のハーフナーはこれまでJリーグで横浜、福岡、鳥栖、甲府、神戸、仙台に在籍したほか、フィテッセ(オランダ)、コルドバ(スペイン)、ヘルシンキ(フィンランド)、ADOデンハーグ(オランダ)など各国リーグでもプレー。今年1月までは神戸からバンコク・ユナイテッド(タイ)へ期限付き移籍していた。Jリーグでの通算成績はJ1が77試合21得点、J2が90試合42得点。日本代表として国際Aマッチ18試合に出場して4得点をマークしている。

 ハーフナーはクラブを通じて「みなさん、お久しぶりです。ハーフナーマイクです。ファン、サポーター、スポンサー企業の皆様、そしてすべての山梨県民の力をお借りして、J1昇格に向けて頑張ります。現在世界的にも、新型コロナウイルスの影響で、大変な思いをされている方がたくさんいますが、日本の良さである団結力を発揮し、万全の予防策で乗り越えていきましょう。応援よろしくお願いします」とコメントしている。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2020年3月26日のニュース