FC東京 負傷離脱の東&安部が合流!リーグ再開初戦へ照準「良い状態にもっていける」

[ 2020年3月16日 05:30 ]

FC東京・主将のMF東
Photo By スポニチ

 FC東京の主力2人が復帰した。都内で約1時間、ミニゲームなどの強度の高いメニューを実施。左眼外傷性前房硝子体出血で戦線離脱していた主将のMF東と、右手を負傷したMF安部が全体練習に合流し、必死にボールを追った。

 東は「約1カ月ぶりに全てのメニューをこなせた。目はだいぶ良くなっている」と安堵(あんど)の表情。新型コロナウイルスの感染拡大の影響で公式戦が再延期する中、「(Jリーグが再開を目指している)4月3日までには良い状態にもっていけるはず」と言葉に力を込めた。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2020年3月16日のニュース