リバプール・南野、初フル出場も不発 クロップ監督は評価「タクミは非常に良いプレーを見せた」

[ 2020年3月5日 05:30 ]

FA杯・5回戦   リバプール0―2チェルシー ( 2020年3月3日 )

ボールを競り合う南野拓実(右)(AP)
Photo By AP

 リバプールの南野は移籍後初のフル出場を果たしたが、初得点はならなかった。1月26日のFA杯4回戦以来の先発で、3トップ中央とトップ下でプレー。前半20分の好機を逃すなどシュート0に終わった。

 それでも「この2カ月で良くなっている部分もある」と言うように戦術理解、連係は向上しており、クロップ監督は「タクミは非常に良いプレーを見せた。(周囲が)彼にもっとパスを出すことができた」と評価した。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2020年3月5日のニュース