川崎F 大卒ルーキー旗手&三笘 途中出場で五輪へアピール

[ 2020年2月17日 05:30 ]

ルヴァン杯1次リーグA組第1節   川崎F5-1清水 ( 2020年2月16日    等々力 )

<川崎・清水>後半、ボールに飛びつく川崎・旗手(右)
Photo By 共同

 川崎Fの東京五輪世代の大卒ルーキーFW旗手&MF三笘が、途中出場でそろって結果を出した。

 旗手は後半17分から右FWでプレーし同38分に右足クロスで小林の1点目を、同41分から左FWに入った三笘は、後半アディショナルタイムに右足クロスで小林の2点目をお膳立てした。

 ともに得点に絡むプレーで勝利に貢献し、チーム下部組織出身でファンの大声援を受けた三笘は「等々力デビューなのでうれしい」と振り返った。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2020年2月17日のニュース