FC東京・渡辺 1月に左足負傷も復調「痛み一切ない」

[ 2020年2月4日 05:30 ]

FC東京の渡辺剛
Photo By スポニチ

 FC東京の日本代表DF渡辺が復調をアピールした。1月のU―23アジア選手権で左足を負傷したが「もう痛みは一切ない」と不安を一掃。

 この日は11対11のゲーム形式練習で、レバノン代表DFジョアン・オマリと初めてセンターバックでコンビを組み、「まだ合わない部分はあるが心配ない。英語はある程度は分かるし、コミュニケーションを取っていきたい」と新加入選手との融合にも自信をのぞかせた。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「マラドーナ」特集記事

2020年2月4日のニュース