U23豪州 アジアラスト五輪切符!ウズベク下し3大会ぶり8度目

[ 2020年1月26日 05:30 ]

 サッカー男子の東京五輪予選を兼ねたU―23アジア選手権は25日、タイのバンコクで3位決定戦が行われ、大会上位3チームに与えられる五輪出場権の最後の1枠をオーストラリアが獲得した。後半2分にFWダゴスティーノが挙げた先制点を守り切って1―0でウズベキスタンを下し、3大会ぶり8度目の五輪出場が決定。ウズベキスタンは初出場をあと一歩で逃した。決勝に進出した韓国とサウジアラビアは既に突破を決めている。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2020年1月26日のニュース